主幹事証券会社を決める

 

上場準備に当たっては、主幹事証券会社を決めます。昔は、主幹事証券会社が上場までの期間、無料で指導してくれたのですが、最近は契約をしてコンサル料を支払うようになりました。

上場申請に当たっては、直近2事業年度の決算について監査法人の監査を受けることが必要になりますので、監査法人の選任も必要になります。前述のとおり上場準備期間は一般に3年間となります。

主幹事証券会社は、上場申請会社が上場会社にふさわしい会社であるかどうかについて、取引所への上場申請に先立って指導し、上場申請直前に審査します。証券会社では、指導は公開引受部が行い、審査は引受審査部というように役割分担をしています。常勤監査役等が選任されていない場合には、公開引受部によりその選任を行うよう指導されます。

​ビズサプリエージェント 東京都中央区agent@biz-suppli.com 
​求人・求職・ワークライブバランス・常勤監査役等ご紹介