上場準備会社の常勤監査役等の報酬レベル

 

上場準備会社は、業績拡大とコストが掛かる上場準備作業の両方を実施することになりますので、役員報酬が高くできないのが普通です。

常勤監査役等に対する役員報酬(年額)は、会社の規模、複雑性、他の役員の報酬レベルに依存しますが、400万円~600万円(週3日ベース)というところでしょう。監査法人での監査経験がある公認会計士の場合は、600万円以上(週3日ベース)と考えておけばよいと思います。

上場後は、他の常勤役員報酬との比較で決めることになると思います。

​ビズサプリエージェント 東京都中央区agent@biz-suppli.com 
​求人・求職・ワークライブバランス・常勤監査役等ご紹介